毎日色々あるけれど、とりあえず好きなことしてみよう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私にとって、非常に身近な女性(25歳)が
ほんの数日前に
「子宮頸癌かもしれない。精密検査を受けてきた」とメールを送ってきました。

それまで、子宮関係の癌というものは
40代あたりの病気かと思っていました。

今月末に、その精密検査の結果が出てくるとのことで
彼女は日々、検査結果への不安と戦いながら仕事をしています。

つい先だっての10月には、
ラジオで「子宮頸癌のワクチンが承認された」とのことを
営業中のFMラジオで聞きました。
「それで癌が防げるなら」と、
ふむふむと、納得しながら聞いた記憶がありました。

彼女からのメールの後、
ネットで調べてみましたら
子宮頸癌というものは、ウイルス感染の結果なのだそうです。

ウイルス感染だから、ワクチン、ということなのだそうですが
癌という形で発症していなくても
ウイルス感染が確認されてしまえば
もう、既にそのワクチンは接種できないのだそうです。
当然といえば、当然なのですが
だからこそ、小中学生の女の子へのワクチン接種が有効。

一部の自治体では、ワクチン接種への全額補助に向け
予算が組まれたそうですが
できれば、そういった補助が無くても
(いくらのお金を積んででも)
10代の早いうちに、ワクチン接種をしておきたいものです。

http://sankei.jp.msn.com/life/body/090928/bdy0909280000000-n1.htm
(↑産経ニュース↑)
http://www.yakuji.co.jp/entry17512.html
(↑薬事日報ニュース↑)
http://allabout.co.jp/health/medicine/closeup/CU20080810A/
(↑All About Japan↑)

彼女は今月下旬に誕生日を迎えますが、
それとほぼ同時に、精密検査の結果も迎えなければなりません。

彼女が検査を受ける気になったのは、
友人が結婚し、
妊娠がわかったと同時に、やはり子宮頸癌が発見されたことが発端。
その友人の一言、
「検査、受けといた方がいいよ」というアドバイスがなければ
彼女は検査を受けなかったと言います。
(その友人は、出産を無事に済ませ、癌の手術も問題なくクリアできたそうです)

定期的な検査は、
男性・女性問わず
本当に必要なものだと思います。

ちょっと重たいお話で、すみません。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2009/12/12 18:22】 | 雑感
トラックバック(0) |
おととい、
ダンナから笑い話を聞かされました。

早朝、私、ガバッと起き上がり、
「モルガン・スタンレーが、むにゃむにゃ…」と叫んで
その後、何もなかったかのように床に入り、
再度眠りに落ちたらしいのです。
私には、何か
隠された心配事でもあるのでしょうか…

最近、朝方の夢見が悪いようです。汗。

【2009/09/24 23:20】 | 雑感
トラックバック(0) |


もぐら
ここに投資しなさい!  とのお告げでは?(笑)

いやいや…
abrazo
そんな、大それた

それより、自分に投資しなければ!
SXFの受験はどうした、ってカンジの今日この頃です(苦)

コメントを閉じる▲
多賀サービスエリアにて。

20090515213014


おーっ!ひこにゃん!
さすがにゆるキャラNo1!
特大ぬいぐるみの座っているベンチでは
ひこにゃんのとなりに座って一緒に写真を撮る旅行客が次々と…
入れ替わり、立ち替わり…

お土産販売テント正面は…当然ひこにゃん。

20090515213019


同じテントの左サイドには…
同じテントなのに…?

へ?
えっと、見覚えはあるけど…お名前は、何でしたっけ?

お笑いタレントが、最近真似してますよね…?

テントの中の商品のシェアも、
ひこにゃん7割、他のキャラで3割。

さすがに、ひこにゃんは、No1!(笑)

【2009/05/15 21:26】 | 雑感
トラックバック(0) |


sewa
セントくんじゃなかったでしたっけ?(笑)


abrazo
★sewaさま

そうでした!

遷都記念で
あんなのやら、こんなのやら、
雨後のたけのこのようにキャラが出現し、
覚え切れていなかったです。笑。


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
土曜の夜からずーっと、吐き気が続きます。
風邪でしょうか。
私には珍しく、頭痛と筋肉のこわばり(熱の前?)があり
今朝も吐き気で目が覚め、申し訳ないのですが出社できませんでした。

今は何とか落ち着きましたが…。

そういえば、子供の頃から季節の変わり目(ちょうど今頃)
毎年必ず寝込む1日がありました。
理由の分からない熱で寝込んでしまっていました。

大迷惑をかけたので、
そろそろ親孝行もしたいなぁと思っていた頃
母は48で他界してしまいました。
何もお返しできなかった。

そういう私は、今、41。

母の寿命から導きだされる私の残りの時間は、
あと6~7年。

頭痛と微熱にうなされながら、
そんなことをぼんやり考えていた1日でした。

こんなとき、なんとなく頼ってしまうのが占い。
筋トレというサイトが好きです。
前向きに物事を表現してくれているので…。
今週の私(みずがめ座)は、遠くから何か素敵なものがやってくるそうです。
何かなー。楽しみ。

明日は、元気に出社します。(*^_^*)

【2009/04/06 23:15】 | 雑感
トラックバック(0) |

Re
sewa
私も水瓶座ですので、何がやってくるか楽しみです!


Re
abrazo
> sewa さま
楽しみですね!
何がやってくるんでしょう?
あれ…遠くの北からあの方が…?
建ブロのご家族さんにも、みずがめ座さんが多かったですよね。確か。
キタノミナトさんの奥さんとか、○○姫とか…
その他…たくさんの…
素敵なことが
すべての人に降り注ぐといいのに!


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
今年、はじめて
コンビニエンスストア主催、年中行事の「恵方巻き」にトライしてみました。

ehoumai.jpg


仕事帰りのスーパーの特設コーナーへGo!
いやー、あるわ、あるわ。特設。

何と、日本三大稲荷のひとつで、商売繁盛の神様、
佐賀県鹿島市の「祐徳稲荷神社」で祈願してきたとか。
売り場に写真も飾られていました。
ありがたやー。
で、本来の目的である「巻き寿司」は…。

中身が色々あるんですね。
一番大量に残っていたのは、納豆巻きでした。
その次が、ツナ。

一番残り少ないものを探すと…。
マグロのナカオチ。
何とか2本、確保しました。

でもね、なんだか複雑なのは、
マグロでもツナでも納豆でも、何で値段が一緒だったんだろう、ってこと。
均一価格だったのです。
納豆は安い分、大量に巻いてあるのかしらん。
(上手に食べられそうもないですね)

通常のサイズの巻き寿司なんですが、
パッケージが素敵。
コンビニでよく売っている手巻き寿司のパッケージが
そのまま大きくなっただけでした。
これも、恵方巻き商戦で生まれたものなんだと思います。
おかげさまで、食べる直前に海苔を巻けたので、ぱりっとおいしく頂けました。

途中で笑っては大変です。
事前にテレビは切っておきました。

夫婦二人で、同じ方向を向いて黙々と…。

大体、起きている間に黙っていることが有り得ない二人です。
なんとも、この沈黙が不自然。
で、もぐもぐ…もぐもぐ…。

えらくわさびが効いています。
激戦終了後に聞くと、
どうもtango!さんの巻き寿司にはわさびは入っていなかったようです。

やられました。

私の一年は、泣き泣き過ごさざるを得ないようです。

えーい、
同じ泣くなら、うれし泣き!


追記を閉じる▲

【2009/02/04 20:15】 | 雑感
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。